コラム

【代表のつぶやき】AIと会計業界

【代表のつぶやき】AIと会計業界

こんにちは。代表の芦田です。

AIが盛んに言われていますよね。
将棋やチェスで名人に勝利、難病の最適な治療法を一瞬でデータベースから検索、未来を感じさせる人工知能の進歩。

そのような中、実は「税理士・会計士がまっさきに不要になる」と言われているのをご存知ですか?
我々税理士業界にとっても、他人事ではありません。

未来の話に見えますが、すでにクラウド会計が登場し、会計周りの事務作業はとても楽になりつつあるのです。
クラウド会計があれば、これまで会計事務所が行っていた仕訳をお客様がご自身で、簡単に、なおかつスピーディに、人工知能のアシストを受けながら実施でき、コストの削減になるのです。
それでは仕事がなくなってしまう、と感じるかもしれません。

しかしそんなことはないのです。
もっと複雑かつ、知性とコミュニケーションが必要な仕事にこそ、会計事務所は特化すべきだと私は考えています。

一覧に戻る