NATURE INTERNATIONALNATURE INTERNATIONAL

平日9時~19時

  • 03-5219-6552
  • mail
info新型コロナウイルス感染症対策における弊社の取組内容と通常営業のご案内について

コラム

2020年7月13日資産運用

おすすめの仮想通貨取引所6選!失敗しない選び方を解説

資産運用画像

仮想通貨で利益を上げたという話を聞いて、仮想通貨取引を始めてみようと考えている方もいるのではないでしょうか。また、数多くある取引所からどこを選んだらよいのか分からないとお悩みの方もいることでしょう。

そこでこの記事では、これから仮想通貨投資を始めようと思っている方にとって、最も大切な仮想通貨取引所の選び方について詳しくご紹介します。価格変動が大きい仮想通貨の取引は、どの取引所を選ぶかで勝率も大きく変わってきます。自分に合った取引所を知って、仮想通貨投資の順調なスタートを切りましょう。

資産運用・相続対策ウェブセミナー申込はこちら

おすすめの仮想通貨取引所6選

日本国内には全部で23社の仮想通貨取引所があり、それぞれのサービス内容によって初心者向けや上級者向けといった分類ができます。初心者が知らずに上級者向けの取引所を利用した場合、思わぬミスで利益を逃してしまうことも考えられます。

そこで、ここでは初心者に最適な取引所をご紹介します。それぞれの取引所の強みなど、おすすめのポイントもあわせてご覧ください。

Coincheck(コインチェック)

  • 国内最多12種類の仮想通貨を約500円から購入できる
  • Webサイトやアプリが分かりやすく、購入手続きもスマホで簡単
  • 運営会社は、証券業界でも有名なマネックスグループ

通貨の選択肢が多く購入単価も低いため、初心者にもぴったりなのが国内最大手のCoincheckです。購入する際の手順は通貨を選択、購入ボタンを押し購入金額を入力、購入ボタンを押すという4ステップだけという簡単さです。チャートも見やすく、初心者にやさしい機能が充実しています。

しっかりしたバックボーンがあるので信頼性は抜群、初めての方も不安なく取引ができるでしょう。

GMOコイン

  • ビットコインからアルトコインまで8種類の豊富な通貨を選べる
  • 現物取引・レバレッジ取引などさまざまな方法で取引できる
  • 投資スタイルにあわせた安全なツールを選べる

GMOコインは、GMOインターネットグループのノウハウを活かした、すぐれたセキュリティの高機能取引ツールが使えます。投資スタイルにあわせて選べるので、取引の無駄がありません。好みの通貨を選んで購入でき、ひとつアカウントを取得すれば、さまざまな方法で取引ができます。手数料がかからないのも、初心者にはうれしいサービスです。

bitFlyer(ビットフライヤー)

  • 仮想通貨サービス利用率国内ナンバーワンの取引所
  • 24時間365日2クリックでビットコインが簡単に購入できる
  • 普段の生活でビットコインが貯まる

ビットコインFXが盛り上がっているbitFlyerは、国内最大級の仮想通貨取引所です。シンプルな操作で購入ができるうえ、分からないことは電話での問い合わせに応じてもらえるサポート付きです。

アプリの使いやすさやセキュリティの高さにも定評があり、取引がしやすいと人気です。初心者には特に安心できる要素といえるでしょう。

また、ネットショッピングで買い物をしたとき、ネットで旅行を予約したとき、あるいは各種サービスの無料会員登録をしたときなどに、ビットコインをもらえるうれしいサービスも実施しています。

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)

  • 初心者でも簡単に操作できるオリジナルアプリやツールが便利
  • 4倍のレバレッジをかけられる取引は大きな利益を狙いたい方にもおすすめ
  • 現物手数料、仮想通貨の送金が無料

FXや証券などを取引しているDMMグループのDMM Bitcoinは、ノウハウを活かした安定したサービスを受けられます。スマホの横画面にも対応しているチャートも見やすく、操作も簡単です。スマホアプリが充実しており、さまざまな注文方法に対応しています。どこにいても安心でスピーディーな取引ができるのが魅力です。

資産運用・相続対策ウェブセミナー申込はこちら無料相談はこちら

bitbank(ビットバンク)

  • 6種類の通貨を取り扱い、安心で快適なトレードが可能
  • オフラインのコールドウォレットを採用した高いセキュリティ
  • アプリが高機能で初心者でも使いやすい

日本国内での取引量ナンバーワンなのがbitbankです。マルチシグでハッキング対策も万全という安心のセキュリティが魅力です。第三者機関による高評価を得ているので、初心者も安心して取引できるでしょう。

アプリには豊富な機能が搭載されています。高機能のチャートツールは使いやすく、分かりやすいと安定的に高く評価されているようです。もちろん、どこにいてもトレード可能なので、取引チャンスを逃しません。

香港を拠点とする海外取引所大手がBitMEXです。世界各国の人が数多く取引を行っているという実績と経験、培ったノウハウは信頼に値するでしょう。日本語での取引も可能です。

レバレッジ取引が充実しており、大きな利益を狙いたい方にはそれに見合うだけのチャンスがあります。また、レバレッジ取引において必要な追加の証拠金が不要です。万一、相場が一気に変わったとしても、追加分を含まない証拠金の損失だけで済むため、大きな損害を回避しやすいのが特徴です。

仮想通貨投資の始め方と流れ

仮想通貨投資は実際にどのように始めればよいのか、ここでは順を追ってご説明します。まずは取引にあたって何を重視するべきか考えましょう。自分に一番合う取引所を決めたあと、登録した取引所に入金して仮想通貨を購入します。

手続きの流れは難しくありませんが、それぞれの手続きの際に気を付けたいポイントや詳しい手順をご紹介します。

1.取引所を決めて登録

希望の取引所を決めたら、その取引所に登録します。登録の仕方はどの取引所もほぼ同じですが、事前に確認しておきましょう。

まずは公式サイトにアクセスし、メールアドレスやパスワードを入力、アカウントを取得します。メールアドレスに届いたメールを確認して認証し、携帯電話番号を入力してSMS認証を行います。

ここからは運転免許証やパスポートなどの本人確認書類が必要になります。名前や住所などを入力し、本人確認書類をアップロードしたら手続きは完了です。あとは、はがきが届くのを待つだけです。

2.取引所に入金

取引所からのはがきを受け取れば、いつでも取引を始められます。早速、仮想通貨を購入してみましょう。

まずは、取引所に入金します。銀行口座から入金する方法とコンビニから入金する方法、インターネットバンキングから入金する方法などがあります。手数料が最も安く手続きが簡単なのは銀行振込です。反映まで1時間ほどかかり、銀行が開いている時間帯しか反映されないことには注意が必要です。

コンビニ入金は、反映は早いですが手数料が割高になります。クイック入金や即時入金と呼ばれる方法も素早い入金が可能ですが、こちらもコンビニと同様、高い手数料がかかります。状況に合った方法で入金を行いましょう。

銘柄、数量を選択

いずれかの方法で入金が反映されたら、いよいよ購入にうつります。取引所の購入画面から任意の銘柄を選び、購入する数量を入力します。取引所によって最低購入量が違うため、確認しておきましょう。

ビットコインを例に挙げると、コインチェックは0.001BTC、DMM Bitcoinは0.00000001BTCが最低取引単位です。初心者は知識も少なく、市場の流れを予測しにくい面があるでしょう。まずは少ない金額からスタートし、リスクを抑えながら徐々に取引を増やしていくことをおすすめします。

資産運用・相続対策ウェブセミナー申込はこちら無料相談はこちら

仮想通貨取引所を選ぶときの5つのチェックポイント

仮想通貨取引は思ったより簡単そう、と感じた方もいるでしょう。始めるまでの手続き自体はさほど難しくありませんが、実際に取引を始めるまでにはいくつか注意点があります。

思うように取引できない、登録した取引所のサービスが使いづらいなどといった不具合が生じれば、損をしてしまいかねません。ここでは、取引所を選ぶときにチェックしたいポイントをご紹介します。

サービスが使いやすいか

最初にチェックしたいのが、取引所のサービスについてです。日常の取引はスマホを使って行う方がほとんどでしょう。スマホでトレードできるのは絶対条件ですが、操作が簡単にできるかどうかという点にも注目してください。

また、トレードする際はチャートの分析も重要です。スマホでのチャート分析にきちんと対応しているか、チャート分析ツールは分かりやすく見やすいかなどをしっかり検討することが大切です。

取引通貨が豊富か

扱っている通貨の種類は取引所によって異なります。10種類以上というところもあれば、3種類~4種類と少ないところもあります。取り扱っている通貨の銘柄もさまざまで、種類が多いほど取引の幅は広がり、利益を増やせる可能性も高まるでしょう。

さまざまな種類の通貨を購入できることは、リスクの分散にもつながります。仮想通貨取引を始めるなら、取引通貨が豊富な取引所がおすすめです。

手数料やスプレッドが安いか

仮想通貨を取引する以上、少しでも多くの利益を手にしたいと考えるのは当然でしょう。それを実現するためには、取引にかかる手数料の節約もカギになります。

たかが手数料と思うかもしれませんが、入金だけでも400円~700円ほどかかる取引所もあれば、無料の取引所も存在します。出金も同様で、手数料無料のところがある一方、取引額の何%かが発生するところもあります。

また、スプレッド(仮想通貨の購入と売却の際に出る買値と売値の差額)が狭い取引所を選ぶことも利益につながります。スプレッド分は、もともと損をしている状態の金額と考えることができます。スプレッドより価格が上がらなければ利益が出ない仕組みで、スプレッドは狭いほうが大きな利幅を得やすいということを覚えておきましょう。

管理体制は整っているか

仮想通貨取引は、自分の大切な資産を運用する手段です。取引所の管理体制が整っていなければ、預けた資産が危険にさらされることにもなりかねません。資産運用のセキュリティチェックは重要で、サイバー攻撃への備えが万全かどうか調べておく必要があります。

取引はネットを通じて交わすため、サーバの強さも重要なチェック項目のひとつになるでしょう。多くの取引が集中する負荷に耐えられるサーバかどうかは、安全・安心な取引に欠かすことができません。大事な取引の際にサーバがダウンしてしまうことにならないよう、強固な体制が整った取引所を選びましょう。

信頼できる会社か

大切な資産を預ける取引所は、何より信頼できる会社であることが絶対条件です。今回ご紹介した6社は証券会社が運営していたり、それらのグループ会社だったりというケースがほとんどです。名の知れた上場企業に関係している会社なら、信頼できるといえるでしょう。大手銀行などが株主となっている取引所も、信頼性が高いとみることができます。

いずれにせよ、どのような会社が運営しているのか、あるいは株主なのかをリサーチをしたうえで、信頼できるかどうか見極める必要があります。

まとめ

取引所選びのポイントやおすすめの取引所などをご紹介しましたが、初めての仮想通貨取引は心配も尽きないでしょう。慣れない取引でつまずかないためにも、まずは資産運用の専門家に相談することをおすすめします。

ネイチャーグループ(税理士法人ネイチャー国際資産税、株式会社ネイチャーFAS)では面談やセミナーを開催しており、かけがえのない資産を賢く運用するための的確なアドバイスを行っています。仮想通貨取引に限らず、あなたに合った資産運用方法をご提案します。資産運用を検討している方は、ぜひお気軽にネイチャーグループまでお問い合わせください。

資産運用・相続対策ウェブセミナー申込はこちら無料相談はこちら

芦田 敏之

芦田 敏之

【監修者プロフィール】 税理士法人 ネイチャー国際資産税代表 国内外の資産税に精通しており、富裕層の資産対策を中心にワールドワイドかつ多数のコンサルティング実績を持ち、世界全体で約100の金融機関の間に人脈があります。資産規模100億円超えのクライアントに数多く対応してきたことから「日本一富裕層を知る税理士」というキャッチコピーで話題に。近年は働きやすい職場環境の普及活動にも意欲を見せており、これまでテレビ番組や日本経済新聞、Forbes JAPANなどさまざまなメディアにも登場しています。

無料のご相談CONTACT

ご相談・ご質問など、
お気軽にお問い合わせください。

tel 03-5219-6552

tel 03-5219-6552

平日9時~19時

mali 無料相談フォーム

資料ダウンロードDOWNLOAD

資料

download 無料ダウンロード
資料ダウンロード

本サイトでは、クッキーを利用します。アクセスすることにより、クッキーの使用に同意するものとさせていただきます。